FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国ドラマ「応答せよ1994」の相関図&キャストをお伝えします。

相関図とキャストに加え、予告動画や全体のあらすじ概要、OST情報などもありますので、よろしければ御覧ください。

「恋のスケッチ~応答せよ1988」が2016年6月15日から日本初放送です。
↓  ↓  ↓
恋のスケッチ~応答せよ1988の放送情報はこちら

スポンサーリンク


応答せよ1994の相関図はこちら

韓国ドラマ 応答せよ1994 相関図

スポンサーリンク


応答せよ1994キャスト

コ・アラ
●主人公、ナジョン役にコ・アラ(Ara)
出演韓国ドラマ:「雪の花」「君たちは包囲された」「No Limit~地面にヘディング~」

チョンウ
●スレギ役にはのチョンウ
出演韓国ドラマ:「緑の馬車」「悲しき恋歌」「素直に恋して」「シンデレラマン」

ヨンウ
●チルボン役にはユ・ヨンソク
出演韓国ドラマ:「お母さんが何だって」「メンドロントット」「ランニング~夢のその先に~」「深夜病院」「九家の書」

バロ
●ピングレ役にはバロ
出演韓国ドラマ:「ラブリー・アラン」「神様がくれた14日間」「七転び八起きク・ヘラ」

キム・ソンギョン
●サムチョンポ役にはキム・ソンギュン
出演韓国ドラマ:「君の声が聞こえる」「放課後サプライズ」「ずる賢いバツイチの恋」「恋のスケッチ~応答せよ1988

ソン・ホジュン” width=”150″ height=”150″ />
●ヘテ役にはソン・ホジュン
出演韓国ドラマ:「上海ブラザーズ」「ミセスコップ」「トロットの恋人」「コーヒーハウス」

脚本
イ・ウジョン。
「 応答せよ1997」「恋のスケッチ~応答せよ1988

演出
シン・ウォンホ。
「 応答せよ1997」「恋のスケッチ~応答せよ1988

スポンサーリンク


「応答せよ1994」の予告動画

スポンサーリンク


応答せよ1994全体のあらすじ概要

1994年、ソウルにある下宿屋が舞台。

ナジョンの家族はそんな下宿屋を営んでいた。

ナジョンはバスケットボールにハマっており
選手の追っかけをするほどのハマリよう。

彼女には幼なじみがいた。

実の兄のような存在の幼馴染のスレギはナジョンを
からかうのが日課になっていた。

顔を合わせれば言い争う二人の前に、4人の青年たちが現れる。

お調子者のヘテ、イケメンのサムチョンポ、
寡黙なシャイな青年、ピングレ、
そしてピングレのいとこ野球の世界では
ホープと噂されるチルボンイ。

この5人がナジョンに対して抱く感情。

そんな5人が久々にナジョンのマンションに集結。

ナジョンをモノにするのは一体誰なのか?

応答せよ1997の後に作成され、パワーアップした韓国ドラマ、応答せよ1994です。

応答せよ1994のあらすじ1話~3話はこちら
↓   ↓   ↓
応答せよ1994あらすじ1話~3話

応答せよ1994のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
応答せよ1994あらすじ全話一覧

スポンサーリンク


応答せよ1994その他の情報

応答せよ1994のOST、DVD、レンタル情報はこちら
↓   ↓   ↓
応答せよ1994のOST、DVD、レンタル情報

応答せよ1994の動画はこちら
↓   ↓   ↓
応答せよ1994の動画

応答せよ1994以外のオススメ韓国ドラマはこちら
↓   ↓   ↓
オススメ韓国ドラマ一覧

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧