FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

高視聴率44.4%と大人気だった韓国ドラマ「王と妃」
前までのあらすじはどうだったかというと…

病に倒れた世子。

妻のハン氏は必死に看病をしますが
危篤状態に陥ってしまいました。

世子の意識が戻らない状態を知った首陽大君は
王を継ぐものがいなくなることに焦り始めます。

なにせ力を使い必死に守ってきた王の座ですから。

世子のことは街中に知れ渡り
みんな心配し始めました。

ですがこれをきに謀反を狙うものもいそうです。

ではあらすじの続きとまいりましょう。

●あらすじ88話
首陽大君は錦城が謀反を計画していたことを知る。

そして首陽大君は錦城が住んでいたとうだけで
その村を襲撃させた。

その村にいた役人や民衆の多くを殺害したのだった。

その後、錦城は捕らえられ処刑するべきだと言う
声が大半を締めたいた。

そんな中、世子がこの世を去ってしまい…

●あらすじ89話
首陽大君は錦城とヒョンスを処刑することに決めた。

だが端宗は処刑を免れるのだった。

しかし首陽大君はユンソンを呼び
そっと端宗を処刑しろと告げる。

端宗はとうとう処刑されてしまうのだった。

一方でハン氏は世子が亡くなったことによって
実家に帰ることになる。

世子の子どもを抱いたハン氏はいつか
かならず宮殿に戻ると決意し…

●あらすじ90話
端宗がなくなってから9年。

時が流れふと気が付くと嬢寧大君や桂陽君は
すでに亡くなっていて、首陽大君の側には
誰も味方がいなくなっていたのだった。

そして首陽大君は皮膚の病気になるのだが
原因不明で中々治ることがなかった。

一方でミョンフェは野望をいだいていた…

●感想
17歳と若くして端宗はとうとう死んでしまいましたね。

それが首陽大君の王命だったなんて。

やはり邪魔な存在だったんでしょうかねー。

王になってしまうと地位に固執してしまうんでしょうか。

そして力で邪魔者を排除してきた首陽大君は
周りに味方がいなくなってしまいました。

独裁政治っぽかったですから
ついてくる人もいないんでしょう。

孤独になってしまいました。

うーん。首陽大君は王に君臨したけど
こんな結果で後悔はないんでしょうかね?

王と妃のキャスト&相関図はこちら
王と妃キャスト&相関図

王と妃のあらすじ全話一覧はこちら
王と妃あらすじ全話一覧

王と妃以外のオススメ韓国ドラマはこちら
オススメ韓国ドラマ一覧

王と妃を動画で見る
王と妃を動画で見る

王と妃をDVDレンタルするならこちらが便利です(OSTもレンタルできます。)
王と妃をDVDレンタルする