韓国ドラマ-王と妃-あらすじ67話~69話-感想-キャスト,相関図,動画や視聴率情報まで

   2016/04/18

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

高視聴率44.4%樹立!「王と妃」の
前回までがどうだったのかのあらすじです。

端宗はヤン氏を助けるためについに
首陽大君に譲位することを決断しました。

これによりヤン氏とクムソンの
命は救われることになります。

ですが島流しにされてしまいました。

その後首陽大君の即位式が盛大に開かれます。

首陽大君が王になることを望んでいた人々が
お祝いに駆けつけます。

その様子を見たユン氏は喜べずにいました。

そしてハン氏は首陽大君が王になったことで
世子妃になれたと大喜びです。

さて今回はどんなあらすじになっているんでしょう。

続きを御覧ください。

●あらすじ67話
首陽大君の家では宴がまだまだ続いていた。

そこへミョンフェがやってきて首陽大君に
ヤン氏とクムソンをここで始末しておいたほうが
いいのではないかと提案する。

まだまだ反対勢力も多いため
考えこむ首陽大君。

そしてユン氏は首陽大君が王になることを
喜んでおらず、宮殿で暮らしたくないと言い出し…

●あらすじ68話
首陽大君が正式な王となり
端宗は上王となることに。

だが廃位するべきだと訴えかるものも多かった。

困った端宗は宮殿を引き渡すことに。

そして昌徳宮に移ることになるのだった。

そこで端宗はハン氏らと暮らすのだが…

●あらすじ69話
首陽大君は大規模な人事異動をした。

だが、あまりにも急なことだったため
納得しないものが反発し始める。

宮殿内を改革するための行動だったが
反感を買うことになってしまう。

一気に首陽大君をよく思わない者達が
不満をぶつけてくるのだった。

そして首陽大君は自分の測位を
よく思わない王妃を気遣い…

●感想
端宗への廃位の声が強いですね。

そのため端宗は昌徳宮へ
身を移すことになりました。

世間の風当たりは強いですなー(笑)

そして首陽大君が大幅な人事異動で
改革をしようとしますが、反発するものが
沢山出てきました。

強引な政策ですが、何か考えのもとに
やっているんじゃないかなぁ。

反感する人物を全てあぶり出すためとか。

反対勢力と首陽大君の戦いが
どうなるか気になるなー。

●おすすめの関連記事はこちら


王と妃のあらすじ70話~72話はこちら
王と妃あらすじ70話~72話

王と妃のキャスト&相関図はこちら
王と妃キャスト&相関図

王と妃のあらすじ全話一覧はこちら
王と妃あらすじ全話一覧

王と妃以外のオススメ韓国ドラマはこちら
オススメ韓国ドラマ一覧

王と妃を動画で見る
王と妃を動画で見る

王と妃をDVDレンタルするならこちらが便利です(OSTもレンタルできます。)
王と妃をDVDレンタルする

  にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村

ブログ内検索
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket