FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

視聴率44.3%と人気を博した韓国ドラマ「王と妃」
前回までのあらすじを見て行きましょう。

朝鮮第5代王の文宗は病に倒れ
危篤状態となってしまい、王位継承問題が。

後を継ぐのは幼い世子だけしかいません。

そうなると権力が弱くると考え
様々な人物が思惑を露わにしていきます。

右犠政ジョンソは王族排除を企み
文宗の叔父の譲寧大君は王族政権を取り戻そうと
対立しはじめます。

世子には文宗の弟の首陽大君がいましたが
ジョンソのクーデターを阻止するために
世子の元を離れると言い出しました。

その行動に世子は動揺しますが
この先どうなっていくんでしょうか。

続きのあらすじをどうぞ。

●あらすじ4話
ジョンソは全権力を議政府の集め
王族が宮殿にいなくなるよう出入りを禁じる
即位文を作成。

そして世子に即位を促そうとした。

しかし内容を読んだ世子は納得せず
王族側も猛反発した。

だが首陽大君はジョンソの言うとおり
即位すべきと言ったのだった。

悩んだ世子だったが首陽大君が
自分のそばにつくという条件付きで
即位することを決め…

●あらすじ5話
ものすごい速さで権力を掌握していくジョンソ。

一方首陽大君はあまり動きを見せていなかった。

危機を感じた王族は動きを見せない首陽大君に代わり
安平大君を表舞台に出そうとする。

しかし安平大君は王族達の頼みを頑なに辞退した。

だが安平大君は不敵な笑みを浮かべ…

●あらすじ6話
ジョンソは王宮の実権を握り力を持っていた。

そんなジョンソに近づいてくる
恵嬪ヤン氏とジャチ。

そんな中、全く動くを見せない首陽大君。

その姿を見て王族達は失望してしまっていた。

しかし王族の中の策士ヒョルロは安平大君を使い
官職斡旋禁止を撤回させた。

安平大君はその件で王族達の信頼を得ることになり
また自身も権力への欲望を持ち始め…

●感想
首陽大君全く何もしていませんが
どうしてしまったんでしょうかね?

何か策を考えているんでしょうか。

もうジョンソが権力を握っていますから
早めに手を打たないと好き勝手されちゃう!

王族も黙ってはいませんが
安平大君を担ぎあげて首陽大君の
代わりにしようとしてますから
どんどん対抗してきます。

首陽大君早くなんとかしてー!

王と妃のあらすじ7話~9話はこちら
王と妃あらすじ7話~9話

王と妃のキャスト&相関図はこちら
王と妃キャスト&相関図

王と妃のあらすじ全話一覧はこちら
王と妃あらすじ全話一覧

王と妃以外のオススメ韓国ドラマはこちら
オススメ韓国ドラマ一覧

王と妃を動画で見る
王と妃を動画で見る

王と妃をDVDレンタルするならこちらが便利です(OSTもレンタルできます。)
王と妃をDVDレンタルする

スポンサーリンク