韓国ドラマ-おバカちゃん注意報-あらすじ118話~120話-最終話までの感想-ネタバレ-相関図&キャスト-動画-視聴率情報まで

   2016/05/25

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国ドラマの「おバカちゃん注意報」は
動画やDVDでも人気の番組。
キャストの主演は
注目のあの俳優 イム・ジュファン。
そしてヒロインにはカン・ソラ。
そんな韓国ドラマ「おバカちゃん注意報」の
前回までのあらすじは・・・
ヒョンソクとジンジュは
ジュンスがヒョンソクのために
罪を被って10年服役したことを
初めて知る。
ヒョンソクはこのことをドヒに告白して
ジュンスが犯人ではないことを知らせ
自分は自首する決意を固めることに。
ヒョンソクはジンジュに
ジュンスではなく自分が
殺人事件の犯人であったことを
告白する。
そしてジンジュもジュンスのもとを
訪ねるのだが・・・
ヒョンソクは
ジュヨンとハンソの家族が
顔合わせをしているところに
乗り込んでジュヨンを連れ出す。
そのころヒョンソクは自首して
拘置所で取り調べを受けていた。
ドヒはジュンスに
真実を打ち明けてもらえなかったことで
これから彼を愛していく自信が無いと
ジュンスに伝える。
というふうに話が進んできましたが
このあとの展開は果たして・・・
気になる続き118話から120話の
あらすじを是非どうぞ。

あらすじ118話
ドヒはジュンスに母の形見の
ミシンを贈り物に渡す。
一方、自首したヒョンソクの
本格的な取り調べが始まり
ジュンスも証言することで
なんとかヒョンソクが
無罪になるように
力を尽くしていた。

あらすじ119話
ヒョンソクはジュンスの
証言のかいもあり
なんとか無罪で釈放される。
ヒョンソク本人は
検事を辞め工事現場での
仕事を始める。
これを知ったジュヨンは
ジュンスにたすけを求めに
駆けつけるのだが・・・

あらすじ120話
ジュンスはドヒの元を訪ねて
新入社員として
採用してほしいと願書を差し出す。
一方、ドヒは
ジュンスのことを許せはしないが、
新しい関係を築いていくことを
決意する。

感想
ヒョンソクも無罪釈放ということで
まずは一安心ですね。
ヒョンソクの気持ちとして、検事の仕事は
やっぱりやりにくいでしょうね。
しかし現場作業員はちょっと無理っぽい?

●おすすめの関連記事はこちら


おバカちゃん注意報のあらすじ121話~123話はこちら
おバカちゃん注意報あらすじ121話~123話

↓おバカちゃん注意報のあらすじ全話一覧を見たい場合はこちら
おバカちゃん注意報あらすじ全話一覧

↓おバカちゃん注意報の相関図&キャストを見るならこちら
おバカちゃん注意報の相関図&キャストはこちら

おバカちゃん注意報の動画ならこちら
おバカちゃん注意報の動画

おバカちゃん注意報以外のオススメ韓国ドラマはこちら
オススメ韓国ドラマ一覧

おバカちゃん注意報をDVDレンタルするならこちらが便利です。
おバカちゃん注意報をDVDレンタルする

  にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村

ブログ内検索
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket