FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

「チュノ」を知ったのは、年末のKBS演技大賞です。

ドラマ内容の紹介をする2~3分のエピソード動画での、オオカミのようなチャン・ヒョクさんの表情と「こんなに鍛えられるのか?!」と圧倒された筋肉!
そして迫力あるアクションシーンの数々・・・。

それなのに、受賞した主演のチャン・ヒョクさんのタキシード姿とのギャップ。
一瞬で心を奪われました。

 

そして「このドラマが日本で放送をされたら絶対に見る!」と決めました。

いざ、日本での放送が決まり実際に見てみるとそのストーリー、人物像など本当に良かったです。これなら韓国での高視聴率も納得の仕上がりでした。
毎回の放送を心待ちにして、チャン・ヒョクさん演じるテギルの決して表面には出さないオンニョンへの純愛に感動していました。

それなのに、当のオンニョンはテギルがどんな思いで過ごしているかなど知らず、違う男性に惹かれて結婚してしまうなんて・・・・。
心の内を見せないテギルの代わりにどれだけ号泣しながらドラマを見ていたことか・・・。

スポンサーリンク


「チュノ~推奴~」で一番感動した最終回

オンニョンを無事に逃がすために絶対に勝てるはずのない大勢の敵に向かっていくテギルの迫力のシーンでした。

「絶対にオンニョンを守る!」という意思の強さが感じられ、オンニョンも「テギル様決して私のことを許さないで下さい。」と去っていきます。
ですが「この言葉以上にテギルにかける言葉はオンニョンにはないよね・・・。」と思い込みたい気持ちはありつつも、「このバカ女!どれだけ長い間、テギルがお前を思い続けてきた純愛がお前にはわかっていない!」と怒りすら込み上げてきました。

でも、私の大好きなテギルが命を懸けてでも守りたかったオンニョンを悪く言うのはテギルの純愛を汚すようで、私も心の中にしまいました。

それまでは全く知らなかったチャン・ヒョクという俳優の魅力に初めて触れた作品でした。

 

「チュノ~推奴~」は2017年4月7日から、BS日テレで放送開始されます。
このサイトではまだチュノをご紹介していないので、あらすじを書きますね!

「推奴(チュノ)」あらすじ全話一覧&相関図、キャストはこちら

その他管理人の一言日記を見るにはこちら
↓  ↓  ↓
管理人の一言日記

スポンサーリンク