FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国ドラマの視聴方法っていっぱいあります。
あなたはどのような方法で韓国ドラマを視聴されているでしょうか?

まずは色々ある韓国ドラマの視聴方法を見ていきます。

スポンサーリンク


色々な韓国ドラマ視聴方法

まず、一番身近で分かりやすいのは地上波放送。
ですが、韓国ドラマも数年前に比べると地上波の放送がメッキリ減りましたよね。
今、地上波で韓国ドラマを定期的に放送しているのは、テレビ東京系列くらいではないでしょうか?

但し、これも地方により放送している番組が違うし、ほとんどが吹き替えじゃないですか?
その俳優さん・女優さんの声も演技の一部と考えている私は吹き替えの放送は、ほとんど見ません。

その代わりBS放送では、常時どこかの局で韓国ドラマを放送している感じですね。

 

他には有料チャンネルやレンタルDVDで視聴されている方も多いのではないでしょうか?

最近はビデオオンデマンドの”HULL””DTV””ユーネクスト””GYAO”などでも、韓国ドラマの種類が増えてきました。
『期間限定!お試し視聴無料』をうたう所もありますよね。

韓国の放送をリアルに視聴されている方もいらっしゃるかもしれませんね。

但し、韓国語が理解できないと無理なので、これは少数派でしょう。

そんな中で、私が利用しているおすすめの韓国ドラマ視聴方法はこれです。

スポンサーリンク


私のおすすめ韓国ドラマ視聴方法はこれ!

私は、インターネット環境を光ファイバーに変更した時から”ひかりTV”というのを利用しています。
一般だと有料チャンネルになるチャンネルでも一部は別途料金がかからず、豊富なチャンネル数で見れるので重宝しています。

ですがちょっとした欠点もあります。
それは、BS放送と普通の地上波放送が見れないこと!(一部の地域は地上波も見れるようですが・・・)

そして、韓国の本放送から『日本初放送』になるのは”WOWWOW”や”衛星劇場””KNTV”が多いですね~Y(>_<。)Y
これも、ひかりTVでは別途有料チャンネルなので視聴できないのですよ~(→。←)
”衛星劇場”等で放送後は、各BSチャンネルやビデオオンデマンド等 ⇒ 色々な放送局での放送の流れでしょうか?

 

ひかりTVで見れるのは、韓国で本放送が終了後約1年~2年後くらいになって初めて視聴できるケースが多いです。
ですが、時には結構昔の作品も見れることがあったり、韓国ドラマだけでなく韓国映画も視聴できるのはいい点だと思い満足しています。

以前もチャン・グンソクくんが若き頃に出演した(2006年の作品)ドラマ『先生はエイリアン』とか超コアな作品に触れる機会もありました。
特にこの作品には小学生のユ・スンホ君も出演していて楽しみながら視聴させて頂きました。

いずれにせよ、まだまだ見ていない名作もたくさんありますし、新作もいち早く見たいしで時間がいくらあっても足りませ~んσ(^^;;)

その他管理人の一言日記を見るにはこちら
↓  ↓  ↓
管理人の一言日記一覧