韓国ドラマ【福寿草】のあらすじ28話~30話と感想-追い詰められるユンジェ

   2016/12/21

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国ドラマ「福寿草」前回のあらすじ

イ・ユリ主演の韓国ドラマ「福寿草」。

最初に、前回のあらすじをお伝えします。

「福寿草」前回のあらすじ25話~27を見るにはこちら

「福寿草」の相関図、キャストを見るにはこちら

ユラとパク刑事の計略によって、法廷に立つことになったヨナ。

裁判長である養父インソクはユラの不審に気づき、衝撃を受ける。

しかし、無実を訴えるヨナの努力もむなしく有罪判決を受けてしまう。

心のよりどころであったユンジェまでも失い、ヨナは絶望にくれるのだった。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「福寿草」あらすじ28話

ヨナは3年の実刑判決を下されてしまう。
最終的に、パク刑事が出した嘘の証拠が認められてしまうのだった。

インソクとユラの共謀を知ったヨナは復讐を誓うも、監獄送りに…

一方、継母チョ女史は、ユンジェを会社から追い出すべく画策をはじめていた。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「福寿草」あらすじ29話

ヨナの母ギョンスクは、娘が監獄送りになったと知り気絶してしまう。

一方、養父インソクはヨナの弁護士に掛け合い、先手を打つ。
控訴する手段を封じられ、ヨナの復讐心はますます燃えあがっていく。

その頃、ユンジュは義母ミンジャのせいで、会社に居づらくなってしまい…

スポンサーリンク

韓国ドラマ「福寿草」あらすじ30話

ヨナは身の潔白を証明するため、懸命に情報を集めていた。

同じ頃、ユラはヨナのアイデアノート発見。
自分の出世の為に利用しようと考える。

そんな中、会社内で窮地に立たされたユンジェ。
だが、ユラの祖母が手を貸したため、難を逃れる。

一方で、ヨナへの復讐心を再熱させるテイル。

ヨナの実母ギョンスクは、娘の潔白を証明しようと動きはじめるが…

スポンサーリンク

韓国ドラマ「福寿草」あらすじ28話~30話の感想&ネタバレ

いくら実の娘が可愛いからとはいえ、真実を偽るインソクが信じられない!
それでも理不尽に立ち向かい、諦めないヨナのしたたかさがすごいです。

ユラもどこまでずる賢いんでしょう!

ユンジェの危機も回避できたとはいえ、まだひと波乱ありそうな感じ…。

続きも気になって見逃せません!!

福寿草のあらすじ31話~33話はこちら
↓   ↓   ↓
福寿草あらすじ31話~33話

福寿草の各話あらすじ全一覧はこちら
↓   ↓   ↓
福寿草の各話あらすじ全一覧

●おすすめの関連記事はこちら

韓国ドラマ「福寿草」のその他の情報

福寿草のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
福寿草の相関図&キャスト

福寿草のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
福寿草のOSTやDVDをレンタルする

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧

  にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村

ブログ内検索
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket