韓国ドラマ「華政(ファジョン)」のあらすじ49話~50話(最終回)

   2016/06/16

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国ドラマ 華政(ファジョン) 49-50

韓国ドラマ「華政(ファジョン)」前回のあらすじ

パク・ユチョン主演の韓国ドラマ「華政(ファジョン)」の前回のあらすじです。

「華政(ファジョン)」前回のあらすじ46話~48話を見るにはこちら

「華政(ファジョン)」の相関図、キャストを見るにはこちら

 

華政(ファジョン)の前回のあらすじ、46話~48話を
振り返ってみましょう。

こんな感じでした。

↓    ↓    ↓

仁祖は自ら退き、次の王に鳳林を置きました。

国を思う気持ちを次に託し
自らは退いたわけですね。

鳳林はジャジョムとかジュソンといった
腐敗した重臣たちをどんどん失脚させていく。

こんな感じが前回のあらすじでした。

 

今回は華政(ファジョン)のあらすじ49話~50話(最終回)です。

それでは参りましょう。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「華政(ファジョン)」あらすじ49話(視聴率49.47%)

「華政(ファジョン)」49話の動画

イヌの背後に忍び寄る影。

影の存在に気付きジャギョンはイヌを守る。

 

一方、カン・ジュソンはピンチの真っ最中だった。

清の助けを借り、王を退けようとする。

 

イヌを心配したジュウォンは探しに行こうとする。

イヌは何事もなかったように返ってくる。

そして、ジュソンの罠を話す。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「華政(ファジョン)」あらすじ50話(最終回)(視聴率49.47%)

「華政(ファジョン)」50話(最終回)の動画

カン・ジュソンはジュウォンを撃ち殺そうとしていた。

それをみたイヌは大声で抑止。

カン・ジュソンはそれでもジュウォンを狙い鉄砲を撃つ。

しかし、打たれたのはイヌ。

そう、ジュウォンをかばったのだ。

 

息子であるイヌを撃ってしまっカン・ジュソン。

泣き崩れてしまう。

カン・ジュソンは妻共々捕らえられてしまう。

イヌの手当のために医師が奮闘していたが
手だてがないということになり、貞明は悲しみに暮れる……。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「華政(ファジョン)」あらすじ49話~50話(最終回)の感想&ネタバレ

最終回。

やはり腐敗した役人が黒幕だったんですね。

しかし、最後。

ジュウォンの代わりにイヌが飛び出した場面。

なかなか感動ですね。

恋敵だったのに最後は身代わりになるなんて・・・

心情を察すると泣けてきます。

 

これでファジョンは終わりなんですが
すごく面白いドラマだったと思います。

しかし、最後の最後までスンウォンはかっこいいし
ヨニは可愛かったですね。

華政(ファジョン)のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
華政(ファジョン)のあらすじ全話一覧

●おすすめの関連記事はこちら


スポンサーリンク

韓国ドラマ「華政(ファジョン)」のその他の情報

華政(ファジョン)のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
華政(ファジョン)の相関図&キャスト

華政(ファジョン)のOSTやDVDを探すならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
華政(ファジョン)のOSTやDVDを探す

華政(ファジョン)以外のオススメ韓国ドラマはこちら
↓   ↓   ↓
オススメ韓国ドラマ一覧

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧

  にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村

ブログ内検索
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket