韓国ドラマ-イヴのすべて-あらすじ4話~6話-最終回までの感想-キャスト,相関図-You Tube動画や視聴率-DVD情報まで

   2016/05/25

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国ドラマ イヴのすべてのこれまでの
あらすじは・・・
建設現場で働いていたヨンミの父は
事故で命を落とす。
ヨンミは建設現場の責任者ギソンの配慮で
ソウルの大学に入ることに。
ギソンの娘ソンミとヨンミは
同じ大学に入ることに。
ソンミはヨンミの事情を知らないまま
お互い親しくなっていくのだが・・・
ヨンミの存在を知らなかった
ウジンの母 ジョンスクだが
ウジンとヨンミが部屋で
抱き合っているのを見てしまう。
ヨンミに不安を感じるソンミだったが
危ないところをヨンミに助けられたソンミは
ヨンミを憎むことは出来なかった。
ソンミを助けるために
怪我をしたヨンミの介抱をするウジン。
看護のうち二人が抱き合うところを
ソンミが目撃する。
留学先のロンドンに到着したソンミ。
ヨンミとウジンのことが気持ちの中から
離れなかった。
そんなソンミは交通事故に巻き込まれ
ヒョンチョルと知り合うことに。
たびたび学校内で出会うヒョンチョルに
徐々に好感を持つようになるソンミ。
孤独な彼の境遇を知り
二人は親交を深めていく。
一方、ヨンミのもとへ
インスが訪れてくる。
彼はヨンミに自分のキャバクラで
働いてくれないなら
彼女の過去をばらすと脅す。
脅しに屈したヨンミは彼の
キャバクラでアルバイトを
始めることになるのだが・・・
というように話が進みますが
ヨンミはこのあとキャバクラで・・・
気になる続きのあらすじ
4話~6話を
是非ご覧ください。

あらすじ4話
学校とキャバクラを行き来する二重生活を
隠したまま、自分の目標に向かって
自分自身に冷徹なヨンミ。
ある日 キャバクラのお客と争いごとになる。
これをきっかけに
自分の境遇に悲しくなったヨンミは
ウジンにこれ以上事実を隠すことが
出来ないと悟り
ウジンに全てを話そうとするが
そのまえにウジンの母ジョンスクに
ばれてしまう。
しつこいインスをなんとか
振り切るヨンミ。
ジョンスクにも愛嬌を振りいてみせる。
それを見ているウジンはヨンミの
弁護に入るが・・・
一方、ソンミは研修を終え、
ソウルへと帰ってくる。
ソンミはヨンミの部屋で
ヨンミとウジンの親しく映っている
写真をみて、ウジンとヨンミとの
関係を実感する。
ヨンミの部屋と同じ写真が
ウジンの部屋にもあることを知り
ソンミは自分の気持ちを
整理しようとするが・・・。
秋になりキャンパスでは
メインMCを決めるオーディションが
開催されるというニュースが
舞い込んでくる。

あらすじ5話
二人のオーディションでの戦いが始まる。
最終審査は、お互い自分で用意した台本で
学校内の学生の反応で決まるというもの。
ヨンミはスキのない素晴らしいスピーチを披露
だがしかし、学生の共感を得たソンミが
審査に勝つことに。
ヨンミは表向きソンミを祝福する。
そして放送当日、
ソンミの父ギソンが交通事故に
あったことを聞きつけたヨンミは
父が危篤だとソンミにうそをつき
ソンミは急ぎ病院へと駆けつける。
そしてヨンミは自分が代役として
まんまと放送を担当することに。

あらすじ6話
旅館で一夜を過ごすヨンミとウジン。
ジョンスクとソンミは帰ってこないふたりに
そわそわする。
朝になって帰ってきた二人を
ジョンスクは厳しく叱りつける。
ソンミはウジンの心が
ヨンミに奪われた事実に
悲しみにくれるが
表向きは冷静さを装っていた。
ヒョンチョルはイギリスから帰ってきたが
会社の権力争いが始まったことを
ソンダルから聞き、
会社を引き継ぐ決意をする。
ソンミとヒョンチョルは
ソウルで再会し
ソンミは恋に破れたことを
ヒョンチョルに話す。
大学の4年間を終え
ヨンミとソンミは二人とも
放送局に入ることに。
そこでまた新たな争いの予感が・・・

感想
インスってこのあとも
話にからんでくるのかな。
留学から帰ってきて
いきなり会社を引き継ぐっていうのは
なんかすごいですね。

●おすすめの関連記事はこちら


イヴのすべてのあらすじ7話~9話はこちら
イヴのすべてあらすじ7話~9話

イヴのすべてのキャスト&相関図はこちら
イヴのすべてキャスト&相関図

イヴのすべてのあらすじ全話一覧はこちら
イヴのすべてあらすじ全話一覧

イヴのすべて以外のオススメ韓国ドラマはこちら
オススメ韓国ドラマ一覧

イヴのすべてを動画で見る
イヴのすべてを動画で見る

イヴのすべてをDVDレンタルするならこちらが便利です(OSTもレンタルできます。)
イヴのすべてをDVDレンタルする

イヴのすべてのOSTはコチラで手に入れることが出来ます。
イヴのすべてのOSTはこちら

  にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村

ブログ内検索
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket