韓国ドラマ【嵐の女】のあらすじ130話~132話と感想-会長になるために

 

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国ドラマ「嵐の女」前回のあらすじ

韓国ドラマ「嵐の女」の一つ前のあらすじを最初にお伝えします。

「嵐の女」前回のあらすじ127話~129話を見るにはこちら

「嵐の女」の相関図、キャストを見るにはこちら

二年間の事件に関してヘビンとヒョンソンを問いただしたジョンイム。
しかし、二人はミヨンに罪を着せるだけだった。

ヘビンは、ジョンイムが遺言書をまだ持っているのではと疑っていた。

ジョンイムの不確かな返事を録音し、ジュンテに聞かせたヘビン。
その中身は、ヘビンがスンマンを階段から落とした証拠のテープだったのだ。
真実を知ったジュンテは、ヘビン親子を家から追い出すことに・・・。

一方、カン刑事は窮地に立たされ、ヒョンソンに助けを求めたが・・・。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「嵐の女」あらすじ130話(視聴率17.5%)

助けてくれなかったヒョンソンを恨んだカン刑事。
持っていた証拠をジョンイムへと渡そうとしたが、ヒョンソンに奪われてしまう。

一方で、遺言書をジョンイムが所持していると知ったヘビン。
ジョンイムを拉致したヘビンは、ボンソンに遺言書を届けさせた。
しかし、ヒョヌのおかげでジョンイムは助け出された。

一方のヒョンソンは、ジュンテを会長の座から降ろすための情報を入手し…

スポンサーリンク

韓国ドラマ「嵐の女」あらすじ131話(視聴率16.8%)

ヒョヌのために、ジョンイムが遺言書を残していたと知ったジュンテ。
ジョンイムに失望するが、ジョンイムはジュンテを諭した。

一方で、遺言書を手に入れたヘビンは、ヒョンソンと協力することにした。
今度はいとも簡単に、ジュンテから会長という肩書を奪って見せた。

そして、ヘビンは全てを手に入れ・・・。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「嵐の女」あらすじ132話(視聴率15.3%)

会長職に就くことが出来たヒョンソンは威張っていた。
それを見たジュンテは、哀れだと思う他無かった。

ヒョンソンは、ヒョヌに帰ってこいと言う。
しかし、多くの人を苦しめているヒョンソンの姿を見ていたヒョヌ。
ヒョンソンの言葉に従うことはなかった。

一方ヘビンは、ジョンイムからギャラリーを取り上げようとした。
だが、ジュンテの機転によりヘビンの手に渡ることはなかった。

その後、テレビ出演を控えていたヘビンとジョンイム。
いつもの様に言い争いをしてしまう。
すると、ヒョンソンの浮気話がスタジオに漏れていて…

スポンサーリンク

韓国ドラマ「嵐の女」あらすじ130話~132話の感想&ネタバレ

ジュンテの目が失明しそうなんて・・・。
人に怪我をさせ、目を奪い取り、さらに会長職まで手に入れたってヒョンソンは幸せになれない。

どれだけの人を傷つければ気が済むのかな?
あ~、もう最低な夫婦だ。
自分たちさえ良ければすべてよしなんて、考えでいたらきっと天罰が下るはず・・・。

ジュンテ・ジョンイム・ヒョヌで手を組んで懲らしめてほしいな・・・。

嵐の女のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
嵐の女のあらすじ全話一覧

●おすすめの関連記事はこちら

韓国ドラマ「嵐の女」のその他の情報

嵐の女のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
嵐の女の相関図&キャスト

嵐の女のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
嵐の女のOSTやDVDをレンタルする

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧

  にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村

ブログ内検索
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket