韓国ドラマ【嵐の女】のあらすじ118話~120話と感想-遺言書の行方

   2017/01/01

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

韓国ドラマ「嵐の女」前回のあらすじ

韓国ドラマ「嵐の女」の一つ前のあらすじを最初にお伝えします。

「嵐の女」前回のあらすじ115話~117話を見るにはこちら

「嵐の女」の相関図、キャストを見るにはこちら

ユン弁護士からヒョンソン兄弟の遺書の在り処を聞いたジョンイムは、事故に・・・。
それは、ヘビンとヒョンソンの仕業だった。

だが、警察はジョンイムの過失だとするもヒョヌは信じられない。

そんな中、ヒョンソンからジュンテが関わっていると知らされたヒョヌは、ヒョンソンと手を組むことに・・・。

一方、意識をなくしていたジョンイムは目を覚まし、ヘビンとヒョンソンを陥れる計画を立てていた・・・。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「嵐の女」あらすじ118話(視聴率17.7%)

ジョンイムの事故は、ヒョンソンの犯行だと聞いてしまうヒョヌ。
怒りに震えるヒョヌは、絶対に事件を暴いてみせると決意を固めた。

一方、お互いを怪しむようになったヘビンとジョンイム。
それがジョンイムの作戦だと気づかず…

スポンサーリンク

韓国ドラマ「嵐の女」あらすじ119話(視聴率17.2%)

ユン弁護士の手帳を手に入れたヘビン。
そこに書いてあるジュンテの弱みを使い、ヘビンはジュンテを脅迫。
仕方なくヘビンに手を貸すことになったジュンテ。

一方、ヒョンソンのもとに再び刑事がやってきた。
ヒョヌは盗聴器を使い、2人の話を盗み聞きする。

そんな中、ユン弁護士の妻から連絡を受けたヒョンソン。
大切な手帳がヘビンの元にあると聞くと…

スポンサーリンク

韓国ドラマ「嵐の女」あらすじ120話(視聴率17.8%)

手帳を持つヘビンに、危機感を感じるヒョンソン。
先に遺言書を見つけ出すために、ヒョヌと話し合いをした。

ジョンイムの意識回復を待つしか無いというヒョンソン。
その話に、ヒョヌは平静を保つのだった。

一方、遺言書の在り処を知ったヘビンは、ジュンテにその事を伝える。

そんな中、遺言書を探していたジョンイムは、ヘビンにバレそうになり…

スポンサーリンク

韓国ドラマ「嵐の女」あらすじ118話~120話の感想&ネタバレ

なんでヘビンの元に大切なものが渡ってしまうの~?
根回しが凄すぎる。

ヒョヌは事件の真相を知ったのならヒョンソンと手を切ればいいのに・・・。
兄弟だから情があるのかな?

しかし、ジョンイムはヘビンに見つからず遺言書探し出せるのかな?

嵐の女のあらすじ121話~123話はこちら
↓   ↓   ↓
嵐の女あらすじ121話~123話

嵐の女のあらすじ全話一覧はこちら
↓   ↓   ↓
嵐の女のあらすじ全話一覧

●おすすめの関連記事はこちら

韓国ドラマ「嵐の女」のその他の情報

嵐の女のキャスト&相関図はこちら
↓   ↓   ↓
嵐の女の相関図&キャスト

嵐の女のOSTやDVDをレンタルするならこちらが便利です。
↓   ↓   ↓
嵐の女のOSTやDVDをレンタルする

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧

  にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
韓国ドラマ ブログランキングへ
にほんブログ村

ブログ内検索
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket