FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しますか?

今回は、ソ・ジソプさんの魅力に迫っていこうと思います。

ソ・ジソプさん、好きなんですよね☆ (≧▽≦)
顔が「能面みたい」と悪口をいう人もいますが、ドラマでの役柄も無口な役が多いからでしょうか?
でも、ふと見せる笑顔がたまらなく素敵だと思います♪

ソ・ジソプさんと言えば、あの見事なお身体!!
まずは、その話題から始めましょうか。

スポンサーリンク


ソ・ジソプさんの筋肉美

ドラマ撮影に入っていない時期に、韓国の芸能情報番組で、ファンと直接お話をするコーナーに出演されたときのことです。

ファンの「お腹の筋肉を見せて下さい!」との要求に・・・
「今は何もしていないから割れていないですよ。」と服をちらっと上にあげてお腹を見せてくれましたが、確かに割れてはいませんでした。(^_^;

そのあと『オーマイビーナス』の出演が決まった後のインタビューでは
「スーパートレーナーの役なので今回は特に筋肉トレーニングに励んでいます。」

「ここ3週間野菜しか食べていません。野菜を食べながらいつもよりハードなトレーニングを毎日しています。」

「今、身体が8割くらい出来てきたので、もう少しの期間はこの生活を続けます。」
と、さすが!!(^○^)見事な役者魂!!
その結果、見事な筋肉美を披露してくれました!

スポンサーリンク


ソ・ジソプさんのドラマでの役柄

ソ・ジソプさんというとイメージでは寡黙な人の役柄が多いように思います。

『ガラスの靴』の頃は、まだ若くやんちゃな感じでした。

大ヒット作の『ごめん、愛してる』でも寡黙な役でした。

『バリでの出来事』でも、本当に寡黙でした・・・。

『カインとアベル』では、記憶喪失中は寡黙でしたね。

『ロードナンバーワン』でも、これもイライラするくらい寡黙でした。

映画になりますが
『映画は映画だ』も『ある会社員』もやはり寡黙でしたが『ワン・サニーデイ ~One Sunny Day~』の時は、人見知りする程度の寡黙さでしたね。

ドラマに戻りますが
ファントム』も寡黙でしたよね・・・・・(T_T)

そして、『主君の太陽』『オーマイビーナス』で、やっとツンデレっぽい少しコミカルな面も見せてくれるようになりました。
新たな魅力発見!という感じで嬉しかったです(^○^)

まだ、お伝えしたいエピソードがあるので続きは次回に持ち越したいと思います。

お楽しみに~☆

その他管理人の一言日記を見るにはこちら
↓  ↓  ↓
管理人の一言日記一覧

スポンサーリンク